痩せるお茶で劇的に痩せる|運命を変えるのは自分自身

巻き尺とレディ

痩せやすい体を作ろう

飲み物

お嬢様酵素は人気の酵素ドリンクで、痩せることを目的に購入する人も多くなっています。ダイエット方法についても一日一食の置き換えでゆっくり減量するのも良いですし、急いで痩せたい場合は短期間の集中ダイエットも有効です。

もっと読む

お茶を利用したダイエット

お茶

タイプ別に選ぶ人気のお茶

痩せるお茶を利用する時には、タイプ別に選ぶのが効率的です。運動を取り入れてダイエットを行う時にはハイビスカスティーやローズヒップティーが人気です。ハイビスカスティーにはエネルギーの代謝を高める働きがあり、豊富に含まれるクエン酸が運動による疲労を回復してくれます。ローズヒップティーは運動で消費されたビタミンCを補うことができます。むくみを解消して痩せたい場合には、利尿作用の強い杜仲茶やどくだみ茶、タンポポ茶等が有効です。むくみが解消されれば老廃物の排出もスムーズになります。血糖値の高い人が痩せるお茶を利用する場合には、食事から摂取した糖の吸収を抑えることができるギムネマ茶やゴーヤ茶が効果的です。

取り入れ方の注意点

痩せるお茶を取り入れる時には、夜寝る前に興奮作用のあるカフェインや利尿作用の強いものは飲まない方が無難です。不眠になってしまうと代謝が悪くなりますし、体調面にも影響が出てきます。また、痩せるお茶を摂取し過ぎるのも良くありません。適量でないと体に負担がかかって胃が荒れたり胃痛が起こったりします。カフェインの摂り過ぎで覚醒効果が続くと自律神経が乱れて血圧の上昇にもつながります。ダイエット中の人は食事制限を行うことも多いので、栄養不足によって貧血になるケースもあります。痩せるお茶の中には鉄分の吸収を妨げる種類があり、貧血を悪化させることがあります。ですから、貧血の恐れがある人はお茶の種類を慎重に選ばなければなりません。

日々行える便秘対策

お茶

便秘解消には、楽に続けられるように普段口にしているものを活用するのが効率的ですが、お茶は取り入れやすい方法です。水溶性の食物繊維が含まれた黒豆茶やごぼう茶、酸化マグネシウムを含むプーアール茶やマテ茶、ビタミンCを含むローズヒップティーやハイビスカスティー等は便秘解消に役立ちます。

もっと読む

腸を整えて代謝を促進

レディ

ダイエットがうまくいくためには、腸内環境が整っていることが必要です。善玉菌のチカラには1粒につき約20億個もの善玉菌が含まれているので、今までダイエットがなかなか成功しなかったという人に特におすすめできます。

もっと読む